インタネートさくら組 ホーム» dandy lion Blog ホーム» 2022年に投稿された記事一覧

dandy lion Blog
世の中、経験してみないと
わからないことだらけですね。

2022年
に投稿された記事一覧

関東大学春季交流大会 開催について

関東大学リーグ戦・関東大学対抗戦の2グループによる交流大会が今年も開催されます。 関東協会による開催要項 各グループ9チームを昨年の順位で3チームずつ3グループに振り分けられていますので、リーグ戦2位だったハリケーンズは東海大(リーグ戦1位)・大東文化大(同3位)及び帝京大(対抗戦1位)・明治大(同2位)・早稲田大(同3位)と総当たりで対戦することになります。 昨年日本一の帝京大、帝京大と決勝を戦......つづく

記事を読む

開催要項発表

4月10日に開催される東日本大学セブンズの開催要項が発表されています。 既報の通り秩父宮ラグビー場で開催され、第1試合は9時から。ハリケーンズの緒戦はこの第1試合です。日曜日ですが当日は早起きしてお越し下さい。開場時間は8時30分です。 タイムスケジュール(PDF) チケットは指定席は既に完売、自由席は販売中です。今回バックスタンド(いちょう並木側)と北スタンド(神宮球場側)は選手席になっています......つづく

記事を読む

練習試合の結果と早稲田大戦の会場変更、観覧について

世の中コロナコロナと大騒ぎでしたが一段落・・・・しているようなしていないような感じですが、世間一般的には日常を取り戻そうとしているところだと思います。 個人的にはコロナでかなりの打撃を受けたのですが、どうにかこのまま落ち着いてくれるよう願うばかり・・・・・ ハリケーンズのコロナ観戦も落ち着いているようで、5月1日の東海大戦こそ中止となりましたが22日(日)には専修大とAチーム・Bチームが練習試合を......つづく

記事を読む

東海大戦は17-50で敗戦

本日開催された関東大学春季交流大会・東海大戦は17-50(前半5-24)で敗戦となりました。 今年のチームの初公式戦となりましたが、現状東海大との差は点数通りなのでしょう。違うレベルにいると思います。 東海大が昨年より完成度を高めているところに見えますが、反対にハリケーンズは昨年のチームに比べると成熟度が高くなく、まだまだ手探りで自信なさげに見えます。自信を持って堂々と当たれるようになれば昨年同様......つづく

記事を読む

東日本大学セブンズ開催!

いろいろ夢中にやっていたことが多く投稿が遅くなってしまいましたが・・・・。 4月10日(日)に東日本大学セブンズが秩父宮ラグビー場で開催されます! 東日本大学セブンズは対抗戦グループA・リーグ戦グループ1部の各6チームを中心に16チームが参加して行う、文字通り7人制ラグビーの大会です。 出場チーム 16チーム ◆関東大学対抗戦グループA  帝京大学/早稲田大学/明治大学/慶應義塾大学/日本体育大学......つづく

記事を読む

東日本大学セブンズ 観戦記

4月10日に開催された東日本大学セブンズから1週間、遅くなってしまいましたが本日Instagramの投稿を終えました。 残念ながら日本大学はコロナ感染のため欠場、同じ理由で欠場したチームも出たため出場12チームと少々寂しくなってしまいましたが、熱戦が繰り広げられました。あまりの熱さにカメラは決勝戦開始数分で電池切れ、スマートフォンもほぼ電池切れになってしまいました。 ハリケーンズが欠場し払い戻しも......つづく

記事を読む

早稲田大戦雑感

本日稲城で行われた関東大学春季交流大会・早稲田大戦は21-36(前半7-24)で敗戦となりました。 2連敗となりましたが前戦東海大戦の「自信なさげ」な雰囲気はなく、攻守ともにかなりアグレッシブになってきたと思います。 メンバーも前戦から入れ替わりがありました。普久原くんも復帰しました。饒平名くんをCTBに下げれば面白い、とずっと勝手に言っておりましたが今日はSOで出場。SOの方が生き生きとプレーし......つづく

記事を読む

新企画発動中・・・・一筋縄じゃいかないな!

先日クリーニングテープで再生可能になりAdobe Premireで取り込み出来そうだ、というところまでテストしたとご報告をしました。 私事で中断していましたが・・・・・忘れていたわけではありません。私、約束だけは守りますので、やることはちゃんとやります。・・・といったところで、今回はいよいよ取り込み作業に入ります。 ちなみにテープがこんなにいっぱいあります。 写真に写っているテープは何のテープかメ......つづく

記事を読む

新企画発動中・・・・テスト②

先日からお伝えし始めました新企画。 過去の資産、デジタルビデオテープを取り込んで永遠に残す。そして当時の部員と両親・子息が見てもらう。 そのための準備として、IEEE1394ボード入手し、デジタルビデオカメラをPCに繋ぎ、再生を試みるも再生できなかったというのが前回の流れ。 「経験から言わせて貰うとクリーニングテープでクリーニングすれば再生できるはず」と大見得を切っておりましたが、本日テープが到着......つづく

記事を読む

新企画発動中・・・・テスト①

PCI-e接続のIEEE1394インターフェイスカードです。今時珍しい品。 IEEE1394 は「アイトリプルイー1394」と読みます。ソニーがi.LINK、アップルがFIREWIREと呼んでいたので、そちらの方で覚えている方もいるかと思いますが、なにぶん20年近く前の規格ですしUSBに比べるとマイナーな規格ですからあまり見覚えがないかも知れません。 なにはともあれ、コイツをPCに装着します。 苦......つづく

記事を読む