インタネートさくら組 ホーム» dandy lion Blog ホーム» たのしいラグビー観戦» 明日は法政大戦!

dandy lion Blog
世の中、経験してみないと
わからないことだらけですね。

たのしいラグビー観戦No.089

明日は法政大戦!

立正大戦から2週間。法政大戦が明日に迫りました!

昨日メンバーが発表されています。

1059-1.pdf (rugby.or.jp)

立正大戦から入れ替わったメンバーもいます。

1年生のときからずっとメンバー入りしていた広瀬龍二くんがお休みに。おそらく(順位決定後Bチームのメンバー中心に戦った)1年生の時の拓殖大戦以来2回目のお休みになるはずです。改めて考えるとずっと登録されスタメン定着後はほぼフル出場のはずですから凄いことですね。欠場は残念ですが広瀬くんがお休みになっていますが、三良煕三郎くんも久しぶりのメンバー入りですから、チャンスと思って頑張って貰いたいと思います。

さて、トップページにも書いてあるとおり法政大は昨年大勝した相手です。

しかしながら今年は大東大を破っており、また立正大の戦いぶりに勇気を貰っているでしょうから日大戦にはかなりの力で臨んでくるものと思われます。

大東大戦では低く強いタックルで大東大に対峙していました。雑な攻撃を繰り返せばあのタックル網の餌食になるのは確実です。

またスクラムも強力、さらにペナルティを得ればPGで着実に加点してくることも予想されますので、スクラムやペナルティ数も肝になってくるかと思います。

対するハリケーンズは立正大戦の後半から一体感を感じるようになりました。

春に感じていたような不安はもうありませんしもう心配は無いと感じていますが、まだまだ安泰というレベルではなくまだまだ成長過程であることは誰もが自覚していると思います。

春・夏と崩壊していたディフェンスは立正大戦では立正大が徹底してハイパントを上げていたため殆ど前戦では見ることがありませんでした。

先述の通り攻撃とスクラムが肝になるのは間違いありませんが、ディフェンスが整備されているかどうかも勝敗を分けるポイントとなります。

いずれにしても明日の法政大戦でどのような戦いぶりを見せるかで今後の浮沈も決まるはず。

とても大事な一戦になりますので、ファンの方は雨にも負けずぜひ熊谷にお越し下さい!

チケットは本日中なら前売り券が購入可能です。

日本大vs法政大/立正大vs東海大 関東大学リーグ戦 一般発売 | チケットぴあ[スポーツ ラグビーのチケット購入・予約] (pia.jp)

明日以降は熊谷ラグビー場にて当日券をお求めを!

コメント掲示板

ご感想・要望・質問等、管理人への伝言にお気軽にご利用下さい。

コメントはこちらから!

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)