インタネートさくら組 ホーム» dandy lion Blog ホーム» たのしいラグビー観戦» 京産大戦を前に①京産大を誰よりもリスペクト出来るのは・・・

dandy lion Blog
世の中、経験してみないと
わからないことだらけですね。

たのしいラグビー観戦No.064

京産大戦を前に①京産大を誰よりもリスペクト出来るのは・・・

大学選手権準々決勝・京都産業大戦が明後日に迫り、メンバーも発表されました。

第58回全国大学ラグビーフットボール選手権大会 準々決勝 |大会・試合情報|日本ラグビーフットボール協会|

目新しいところでは林琉輝がフッカーに入り、井上風雅がフランカーに入っています。

京産大は4回戦までシードですので、今回が緒戦です。緒戦を迎えるにあたり、記事になっていますのでいくつか紹介します。

京産大、4強へ因縁日大に雪辱挑む「ここで終わるチームではない」広瀬監督 - ラグビー : 日刊スポーツ (nikkansports.com)

京産大 強力FW第3列と“ひたむきさ”で初の大学日本一へ 26日初戦 - ラグビー : 日刊スポーツ (nikkansports.com)

「1日でも長く、みんなにラグビーを」関西制した京産大支える縁の下の2人 - ラグビー : 日刊スポーツ (nikkansports.com)

「おいしかった」が最高のご褒美 女性栄養士の手厚いサポートで京産大が初のラグビー大学日本一を目指す : スポーツ報知 (hochi.news)

ラグビー大学日本一を目指す京産大 26日の日大戦キーマンは福西&三木の両フランカー : スポーツ報知 (hochi.news)

京産大がラグビー大学日本一へいよいよ初陣 全国大学選手権で26日に日大と激突 : スポーツ報知 (hochi.news)

京都産業大は今年の関西大学リーグ優勝チームであり、言うまでも無く強豪です。

ハリケーンズはそんな京産大と2年前の選手権では4回戦で対戦しており、接戦の末勝利を収めています。

この試合にハリケーンズが勝利したことで、この試合が京都産業大の監督を47年間務めた偉大な大西監督の最後の試合となりました。

ラグビー - 京産大・大西健監督 47年間の監督生活にピリオド、最後に語ったこととは | 4years. #大学スポーツ (asahi.com)

さて、京産大の監督は元日本代表の広瀬佳司さんであり、広瀬監督は学生時代から日本代表に入っていた名選手です。学生時代も当たり前のように主将を務めていましたが、主将を務めてた4年生の時は関西リーグで2位になりながら大学選手権では関東リーグ5位のチームに不覚を取り1回戦負けを喫しています。

このチームこそ日大であり、主将は元吉和中さんでした。大学選手権特設ページの未投稿コンテンツである「日大と国立競技場②1995年」の話が実はこの年の話です。当時の日大はまだまだ強豪ではありませんでしたが京産大を撃破し、筑波大に勝って国立に進んでいます。

このように京産大はいろいろな縁を持つチームです。

ハリケーンズが強化を進めるにあたり何度も胸を借りたチームであり、京都産業大ラグビー部をもっともリスペクト出来るチームがハリケーンズのはずです。

次の京産大戦はいろいろな意味を持つ試合ですが、勝敗はともかく思いっきり京産大にぶつかり一生の思い出となる試合をして貰えればと思っております。

コメント掲示板

ご感想・要望・質問等、管理人への伝言にお気軽にご利用下さい。

コメントはこちらから!

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)