インタネートさくら組 ホーム» dandy lion Blog ホーム» たのしいラグビー観戦» 野球部の入替戦とリニューアル作業について

dandy lion Blog
世の中、経験してみないと
わからないことだらけですね。

たのしいラグビー観戦No.039

野球部の入替戦とリニューアル作業について

今週の火曜日ですが、神宮球場に行ってきまして日本大学野球部の入替戦を観戦して来ました。

前日接戦を制し、この試合で勝てば1部復帰という試合でしたがこの日も接戦を制して1部復帰を果たしました。
野球部の皆さん、関係者の方々本当におめでとうございます。

私はなにげに大学野球自体見るのが初めてなのですが、驚いたのが応援に駆けつけた学生の多さです。
野球部員を多数抱えている経済学部が中心になり学生の動員を図ったようですが・・・・・。

プロジェクト名「あつまれ神宮の森~日大野球部1部昇格にエールを~」

成功しました。女性も多くいました。パブリックビューイングまで。正直言って驚きました。

私の学生時代も学生を使って動員を図ることはありましたが、「体育実技の単位が怪しい人たちに単位獲得をチラつかせて動員させる」という意味合いが強く、特に大学スポーツに興味があって会場に行っていたわけではありません。
今回の入替戦の客層は明らかに違い、明らかに興味を持って応援に駆けつけていました。

こういってはなんですが、日大の学生は繋がりの意識が弱くてスポーツを応援する文化というものがあまり無く、ラグビーや野球はもちろん花形スポーツだったアメフトであっても現役生の観戦者は殆どいなかったはず。
もちろん部の方でも学生を呼び込もうと努力をしていたとは思いますが、結果はあまり芳しくなかったのでは・・・・。

それが今回、多くの現役学生たちが野球部の試合の動向を見つめ一喜一憂しているんですよね。

ひょっとすると、長引くコロナ禍の中で日大の学生の意識もかわりつつあるのかも知れません。
これはラグビー部にとってもチャンスなのでは・・・・・?

ラグビー部もTwitterで今日の練習風景や今日のご飯などを投稿して、さまざまな情報の発信をしてくれています。

さくら組でも何かしら頑張って、若い学生達の囲い込みに貢献したい・・・・そこで思いつきました。

ラグビーのことが殆ど分からないという若い子向けに「ラグビー観戦ガイド」を作ります。
構想は20年前にもありました(「ラグビー部員と合コンする女の子のための合コンで使えるラグビー講座~ラグビー部員をバカにしてみよう~」を作ろうとしていました)。

現在サイトをリニューアル中ですが、リニューアル作業を前倒しして行いその後徐々に観戦ガイドの方も加えていきたいと思います。

勝てばリーグ戦の優勝が決まる試合の客席が、学生で埋まる・・・・そんな日が必ず来る!さくら組も頑張ります。

コメント掲示板

ご感想・要望・質問等、管理人への伝言にお気軽にご利用下さい。

コメントはこちらから!

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)