インタネートさくら組 ホーム» dandy lion Blog ホーム» 御礼と謝罪» 復活のご挨拶と長い言い訳編

dandy lion Blog
世の中、経験してみないと
わからないことだらけですね。

御礼と謝罪No.001

復活のご挨拶と長い言い訳編

「あ、なんかパクってる」

「早速通報だ!特定だ!うひょー!!」

などと盛り上がる前に、ちょっと聞いて下さい。

今の現役生が生まれる前か、生まれていても物心付いていない時代のお話です。

20年前の1999年10月頃。
日本大学ラグビー部の活躍に胸が熱くなり、「日本大学ラグビー部応援団」というサイトを作りました。
当時は企業のホームページなんてものも殆どなく、個人が趣味で作成しているホームページがあった程度の時代、ネット接続だってまだアナログの時代です。
Windowsに標準でインストールされていた、FRONT PAGE EXPRESS なんてものを使って、なんやかんや勉強しながらほぼ一晩で作成したと思います。
その後、HTML、CGI、FLASH、FIREWORKSにDreamWeaver。いろいろ勉強して改訂を重ねていきました。
掲示板やチャットには他チームのファンなんかも来ていて盛り上がっていました。
某有名OBさんや現役のラグビー部員も遊びに来てくれました。
・・・・川松GMもまだかわいい1年生でした。

2001年1月1日、独自ドメインでの運用を開始。

当時は独自ドメインのサイトは珍しい時代でしたが、21世紀の始まりの日に何か出来ないか考え、勢いと思いつきでドメインを取得し、年末休みを潰して1週間でリニューアル作業を行いました。

ドメインはsakuragumi.com。

「日本大学ラグビー部黙認サイト インターネットさくら組」

を名乗りました。

さくら組になってからは、当時まだ一般的でなかったCSSによるデザインを勉強し、全キャリア対応の携帯電話向けサイトも作成して、DV撮影とReal Videoによるストリーミング配信も開始。
間違いなく当時の最先端を行っていたと思います。
さくら組も盛り上がっていき、日大新聞にも取材されました。

大変な情熱(と資金)を注いで作成したサイトでした。
さくら組は当時の自分の全て、とまでは言い過ぎかも知れませんが、あの頃の自分の分身と言ってもいいくらいの存在でした。

が、いつの間にかなくなってしまいました。
2007年、日大ラグビー部が1部に復帰したのを見届けて、私は東京圏を離れてしまったのです。

2008年あたりからの日本大学ラグビー部のことは実のところよく分かりません。
首脳陣も入れ替わり、チームカラーも変わってずっと他人事のように思っていましたが・・・・。

今年、たまたまJ SPORTSで放送されていた、流通経済大戦を見ました。
ハリケーンズの奮闘に、久しぶりに胸が熱くなりました。

あのとき以来の流経大戦勝利。
川松GMの顔、誰かさんの立派なお腹。
ユニフォームはいつの間にか変わっているようですが、いつの間にか懐かしい日大ラグビー部に戻ってきている気がしました。
嬉しくなって久しぶりに公式ページを覗いてみると、

GO 100
STRONG AGAIN

と書かれているではないですか!
100周年に向けて、昔の強さを取り戻す。
とても素敵なフレーズだと思い・・・

早速パクらせて頂きました。

「人が頑張って考えたものを、一瞬でパクった」
長々と、この言い訳をさせてもらいました。

お休みをしていた期間も長いですが、「日本大学ラグビー部応援団」を開設してから今年は19周年、来年20年周年になります。
ちょうどいいのか無理矢理なのかはともかく、拝借させて頂きます。

インターネットの使い方も、Webの世界も20年前と随分とかわりました。
昔のようには出来ませんし、昔のように盛り上がることも難しいとは思います。

最近カメラをよく使うので、取りあえず写真はInstagramとflickrに上げるようにします。

SAKURAGUMI AGAIN

これを見た関係者の方、いろいろと黙認して頂ければ幸いです。

ヘラクレス軍団の復活を応援します。

2019.09.20 福士和照

コメント掲示板

ご感想・要望・質問等、管理人への伝言にお気軽にご利用下さい。

コメントはこちらから!

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)